ドラマ「赤い糸」の映画化に思う



最近ハマってるテレビドラマ「赤い糸

主人公の中学2年生芽衣が思いを寄せていた先輩には
好きな人がいて・・・
そんな芽衣を陰ながら見守るアツシの静かな優しさが
だんだん芽衣を包み込み、二人はきっと惹かれあって
行くんだろうなぁって思いながら見ています。

ドラマの題名「赤い糸」はきっとこの二人の過去に
大きな運命のドラマがあって、結ばれずにいたのかも・・・

このドラマが映画になるらしい。
出来れば過去の二人が辿った運命をすべて見たいですね。

人には前世があるといわれています。
過去結ばれなかった二人のはかない思いを
映画の中で描いて欲しいと思います。

もしかしたら私たちにも「赤い糸」は存在するのかもしれませんね
今、そばにいる人との運命は、過去に遡れば
何かしらの運命的なドラマがあったのかもしれない・・・

私たちの過去にも、もしかしたらこんなドラマが
会ったかもしれないと、そう思わせてくれるような
内容であったら、今の、そしてこれからの
出会いや出来事に、運命というものを感じながら
生きて行くことになるかも・・・。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111287756

この記事へのトラックバック

赤い糸
Excerpt: 映画&ドラマ『赤い糸』主題歌収録のアルバムがTOP10入り縁結び赤い足湯県がとりもつ赤い糸 スタート1年 赤い糸 ドラマ「赤い糸」の映画化に思う 赤い糸。 赤い糸なんてないだろなぁ。
Weblog: あいのり 桃 帰国  公式ホームページ
Tracked: 2008-12-15 23:59
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。