仕事のできる理系アタマ

テレビタレントの中に、理屈では納得できない方を
見ることがありますね。

例えば、物理学者として知られる大槻 義彦教授は
霊的なものは一切否定されます
大槻教授が言いたいのは、きっと物理的証拠が無いものは
この世に存在しない物ということかもしれませんね。

しかもテレビ番組に出演しては、UFOや超常現象について
完全否定しては、「ばかげてる・・・」といった発言で
お茶の間に物理学者としての考え方をアピールすることも
ありました。

どちらが正しいのかは、私にはわかりませんが
ある意味、こういった完全否定をする人は
頭が固いと印象付けられてしまいがちですね・・・。

けれど、こういった人ほど仕事の面では
文系の人よりも、仕事の進め方が早いのかもしれません
しかも、プレゼンといった場面では
理にかなった説明が出来る為、その場に居合わせた
人たちを納得させるのは得意なのかもしれませんね。

つまり、理系アタマの人ほど仕事を完璧にこなそうと
するのではないでしょうか。

1月6日に「理系アタマのつくり方」が発売されます
この本を読み進めていくうちに、理系アタマに
なってゆくらしい・・・。

なんか、物凄く読んでみたくなりました!
社内で意見を交換する場で、筋道を立てて話が出来たためしが
無い私にとっては、必須アイテムになるかも

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111727110

この記事へのトラックバック
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。